スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

当ブログに掲載している写真の無断使用・無断保存はご遠慮ください。ご使用になる前に、必ずご一報ください。

■各種ご連絡やご依頼、ご感想などは、メールフォームから



【写真集「えんぶりといきる」の購入・お問い合わせ】

■取扱店の案内・インターネット販売こちらから

■書店様の仕入等のお問い合わせはメールフォームから



【只今更新中!】八戸えんぶり&南部地方えんぶり特集

2019年の八戸えんぶりと南部地方えんぶりのレポートをほぼ毎日更新中です!

今年は下記のえんぶり組を特集していく予定です。下記リンクからこれまでの特集をご覧いただけます。

中居林えんぶり組

塩町えんぶり組

内丸えんぶり組

東十日市えんぶり組

福田上えんぶり組

剣吉えんぶり組


2014年10月24日金曜日

駐車場から徒歩5分!いよいよ紅葉の最盛期を迎えた、名所「蔦沼」

紅葉の名所、蔦沼周辺が見頃を迎えています。
十和田湖や八甲田周辺には様々な名所がありますが、最も好きなのが「蔦沼」です。
ここは早朝から午前8時頃がオススメ。朝日を浴びて鮮やかに染まる蔦沼の姿を、是非ご覧下さい。


ため息が出る程美しい、青森県を代表する紅葉の名所。
JRのポスターにもなった名所中の名所!駐車場から徒歩五分で行ける!
ってことで、早起きして行ってきました!蔦沼に!!
この日の天気はお天道様がとっても元気な心地よい晴れ!
あの景色にあえると思うと、胸が高鳴ります。


到着したのは午前6時頃、蔦温泉に到着。車をとめて5分程歩くと、視界がばーっと広がりました!!
既に多くのカメラマンや見物客が来ていました。早い人は午前3時から来ていたのだとか・・・。
もう、この光景を見ただけでため息が出ちゃう!


だんだんと広がって行く光。
対岸の森の上部から光が広がり始め、だんだんと対岸全体を照らして行きます。
対岸をズームにするとご覧の通り、木々が東から登った太陽の光を真正面から浴びています。


光がゆっくりと広がって行く様子がとても美しかった!




大分明るくなってきました。鮮やかなオレンジは早朝に行った人だけが見られる特権!
8時頃になると、対岸のかなり広いが綺麗に照らし出されます。
時間が進むにつれ、光が固く凛々しくなって行きます。この景色も見事!


生で見る価値あり。
見頃は10月中旬の後半〜10月下旬。
蔦沼へは八戸から65キロ程。この時期の日の出の時刻は午前5時55分ころです。
この時間ぴったりに来なくても、午前中の早い時間であれば、ご覧のようなものすごく美しい景色に出会う事ができます。
午後になると逆光になってしまい、感動は半減します。

帰りは是非、蔦温泉で日帰り入浴を!午前10時から午後4時まで営業しています。


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪