スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■撮影のお休みについて

撮影は金曜日と土曜日にお受けしておりますが、6月16日(金)と17日(土)は撮影をお休みいたします。

2014年10月12日日曜日

紅葉最盛期。一面鮮やかに色づく城ヶ倉大橋!

八甲田の名所、城ヶ倉大橋の紅葉最盛期の姿。
酸ヶ湯温泉付近から国道394号に入ると、城ヶ倉大橋が姿を現します。
青森県の津軽地方と南部地方を結ぶ重要な橋も、紅葉の名所中の名所。
橋の周りに広がる山々や、眼下を流れる城ヶ倉渓谷が見事な色づきを見せます。


撮影日 2014年10月10日
紅葉を見下ろす絶景。
平成7年に開通した比較的新しい橋、城ヶ倉大橋。
日本一の高さを誇るこの橋は、谷底までなんと122メートル!
橋の両側には十数台程終車できる駐車場とトイレがあります。
日本一の高さ・・・ちょっと怖い気もしますが・・・勇気を出して橋に足を踏み入れると??

ずーっと下に、見事な渓谷が姿を現しました!

散策路は立ち入り禁止・・・。
実はこの橋の下には、渓谷沿いに見事な景色を楽しめる散策路があります。
が、落石等の危険があるようで、現在は立ち入りが固く禁じられています・・・。
おそらくこれからも禁止が解除される事は無いでしょう。

眼下にちょこっと見えた小さな橋。
渓流沿いはどんなに美しい景色なのでしょうね。

この日は残念ながらあいにくのお天気。
でも、この曇り空だからこそ見せてくれる、ちょっとしっとりとした鮮やかさがとても美しい!
渓流の曲線美と紅葉のコラボがステキです!


山肌も美しい。
目の前には見事に色づいた八甲田の山々が見えるのですが、今回は悪天候で撮影を断念。
山肌に目をやると、厳しい山肌がこの通り美しい色に!


下の写真は去年撮影したもの。
天気がよくなると、重なり合う谷と谷がとても素晴らしいコントラストを見せます。


見頃は過ぎたけど、夕陽とのコラボはまだまだきれいかも?
この場所はちょうど夕陽が綺麗に差し込むので、夕陽を浴びた橋と木々はとてもきれいに見えると思います。
見頃は過ぎましたが、夕陽とのコラボはまだ少しの間は楽しめるかもしれません。
ドライブの最後にちょこっと寄ってみてくださいね。


風強し!万全な防寒対策を。
ここはとても風が強い事が多いです。この時期は気温も下がるので、薄着やオシャレ重視の服装で行くと痛い目に会います・・・。
橋の上は駐停車禁止。橋の両端にある駐車場に車をとめて歩く必要があります。
じっくりと景色を楽しみたいなら、風が入り込まない十分な防寒対策をしてお出掛けください。
手袋があるとなお安心。それから、携帯電話やお財布、車の鍵、防止等を落とさないように十分注意を・・・。


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪