スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2014年8月14日木曜日

光り輝く屋台や提灯に胸が躍る!三嶋神社春期例祭。

7月初旬、三嶋神社の例祭に遊びに行きました。
八戸の夏は本当に短いですね。三社大祭が終わり、お盆にさしかかると少しずつ寒くなってきます。
今年も下半期が始まってもう1ヶ月半が経ってしまいました。
さて、今年の夏、高校生の時に行ったっきりだった三嶋神社の例祭に行ってきました!
この例祭、見事な提灯や、光り輝く屋台、神社の敷地から見下ろす景色がとてもキレイなんです。


光り輝く屋台と提灯が、夏の始まりを告げる。
毎年7月6日と7日の二日間行われる三嶋神社の「春期例祭」。
JR白銀駅の真向かいにある三嶋神社に、数えきれないほどの屋台が並びます。


神社は小高い丘(?)の上にあって、ご覧のように屋台を見下ろす事ができます!
夜になると、ライトアップされた屋台の屋根が様々な色に光って、とてもキレイな光景が出現します。


お寺から屋台まで続く坂道には、幾つもの提灯が並びます。
この光景も見事ですよね!


おみくじもあるよ!


さらに!電車も!!!
さらに、屋台は線路沿いに並ぶため、タイミングがあえばご覧のような光景を見ることもできます!
電車は1時間に1本程度・・・撮影したい人は時刻表をしっかり見てから三脚を構えてくださいね!


冬にはキャンドルナイトも。
提灯や屋台が光り輝く三嶋神社の例祭。
数年ぶりに行ったのですが、こんなにキレイなお祭りだったとは!
また来年も行こうと思っています。


12月になると、お寺の境内で地元の若者グループ「soop!(すうぷ!)」のみなさんが主催する「しろがねキャンドルナイト」が行われます。
地元の小学校やショッピングセンターに協力してもらい、ペットボトルのキャンドルを作って飾るこの催し。冬には是非行ってみてくださいね!



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ