スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2014年5月25日日曜日

ウミネコの名所蕪島で、ヒナが誕生!


蕪島でウミネコのヒナが次々と誕生しています!
種差海岸の「蕪島」でウミネコのヒナたちが次々に誕生しています!!
毎年5月中旬〜下旬頃に生まれるヒナたちは、これからぐんぐんと大きくなって7月には島を離れるそうです。


5月中旬〜下旬頃が一番かわいい!
いつもニャーニャーとウミネコたちの声が賑やかな蕪島ですが、
この時期はよーく耳を澄ますと蕪嶋から「ぴーぴー」とか細く可愛らしい声が聞こえてきます!
声の主は、手のひらにちょこっと乗っちゃうくらい小さなヒナたち。
生まれたばかりのこの時期が一番かわいい!


甘えん坊さん♪
親鳥にぴったりとくっついて離れないヒナたち。観察していると、いろんな表情を見せます。

お父さんとお母さんが交互にお世話をしている様子。
親鳥のクチバシからエサが出てくることを知っているからでしょうか。親鳥のクチバシをじーっと見つめている時が多いですね♪
まんまるおめめがまたカワイイ。
おっ!下の写真のヒナちゃんには、弟?妹?が生まれるようですね☆


眠くなると、親鳥にぴたっとくっついたり、親鳥の羽の下に潜り込んだりします♪


すこし大きくなってくると、ヨチヨチと親鳥からちょっとだけ離れてお散歩することもあるようです。



7月には島を離れる。
大人になるまで3年程かかるそうです。大きくなったら飛ぶ練習やエサをとる練習もするんでしょうね。
これからこの蕪島ですくすくと育って、7月には親子でいっしょに蕪島を離れるそうです。
大きく育って蕪島に帰ってきてね!






スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ