スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2013年4月30日火曜日

ロンドンオリンピック金メダリスト小原日登美さんが凱旋。市民パレードに参加。

恒例の市民と花のカーニバルに、小原康司さん、日登美さんが参加しました。
ロンドンオリンピックのレスリング女子フリースタイル48キロ級の金メダリスト小原日登美さんが、
4月29日(月)に地元青森県八戸市で行われた第35回市民と花のカーニバルに登場。
詰めかけた市民と笑顔を共にしました。


今回の記事はインターネット上にある情報を参考に作成しました。
訂正が必要な箇所等がありましたら、メールフォームよりご連絡下さいませ。
地元八戸の市民とともにパレード
毎年4月29日、八戸市中心街が華やかに彩られる「市民と花のカーニバル」。今年で35回目を迎えました。
自衛隊のマーチングバンドや名物の和太鼓、桔梗野保育園の子供たちの鼓笛隊、バトントワリングや、流し踊り等、毎年沢山の市民がこのパレードに参加します。
今年は、小原さんも参加すると聞いて、行ってきました!!

八戸はレスリングに出会い、育った場所
八戸市出身のお二人。
日登美さんは八戸工業大学第一高校(工大一)出身。
日登美さんのレスリングとの出会いは八戸キッズ教室。弟さんが始めたのをきっかけに、始めたそうです。
高校時代は八戸工大一高レスリング部で活躍。
2008年に一度引退しましたが、妹さんが引退したことをきっかけにレスリングを再開。
2012年のロンドンオリンピックで見事にメダルを獲得!

地元でしか見られない表情も?
今回は地元八戸の人たちとともにパレードに参加。
沿道にはおそらくご親戚やお知り合いの方々がいたのでしょうね♪
時折、ひと際明るい表情を見せる瞬間がありました。なんだか嬉しそう。
地元八戸でしか見せない笑顔ですね!


嬉しそうな表情のお二人。地元八戸でしか見せない笑顔ですね!


お二人が持っている花束は、パレードにスタート時にはありませんでした。
おそらくこの花束は、沿道にいた誰かがプレゼントしたのかも知れませんね!

・・・・ちなみに無駄知識ですが、日登美さんはお風呂好きなんだそうですよ!
温泉に行ったり、入浴剤に凝ったり、浴室を暗くしてお風呂を楽しんだりしているそうです♪


~八戸で金メダル級の感動を~観光復興ポスターにも登場。
2011年3月11日の東日本大震災で八戸は大きな津波被害を受けました。
八戸市が作成した観光復興ポスターには、小原日登美さんと伊調馨さん(同じく八戸市出身)が起用されています。

八戸市は東日本大震災からの観光産業の復興に向け、首都圏の主要駅などに掲示する「観光復興PRポスター」を製作した。
同市出身で、ロンドン五輪レスリング女子で金メダルを獲得した伊調馨さんと小原日登美さんの2人が登場し、食文化や歴史など八戸の魅力をアピールしている。
2人の金メダリストにちなみ、「八戸で、金メダル級の感動を。」「歴史と文化に、金メダル。」などのキャッチフレーズが目立つデザインとなった。
 6種類を各2千枚ずつ製作。首都圏のJR主要駅や青森県外の観光施設に張り出してもらい、八戸への誘客を図るほか、市内でもホテルや観光関連施設などに掲示している。
※2013年4月1日のデーリー東北から引用



iPhoneで撮影

小原日登美さん、康司さん、その笑顔に、金メダル!
今回のパレードは、日登美さんの女性らしい柔らかな笑顔が印象的でした。
お二人を見た市民の皆さんの表情は、金メダルのようにキラキラと輝いていました。
たくさんの市民を笑顔にしたお二人に、金メダル!


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪