スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2013年4月28日日曜日

平泉毛越寺。世界遺産にさり気なく咲く桜。

八戸から約200キロ。世界遺産の毛越寺に行ってきました。
今回は、八戸さくら特集2013の番外編です。
岩手県平泉町には、東北自慢の!日本が世界に誇る!
そう、世界遺産の中尊寺(ちゅうそんじ)と毛越寺(もうつうじ)があります。
岩手方面に用事があったので、ついでに毛越寺に寄って来ちゃいました!

境内には幾つかの桜が点在。静けさを醸し出していました。


岩手県平泉町毛越寺。ここは、国指定の特別史跡で、特別名勝。
そして、世界遺産
・・・だということは、言うまでもありません。

この日の平泉は雨。参拝客はまばらでした。


見渡すと、、、桜の名所では・・・ない。が、しかし!


境内には幾つかの桜が点在し、今の時期は白く小さな花をつけた桜が、世界遺産にさりげなく華を添えているのでございます。
まずは入り口付近。しだれ桜のように垂れた枝が印象的ですね♪



▼大泉が池▼
池の向こうに、参拝者を悠久の時代へ迎え入れるかのように立つ桜。
その昔、この場所には中尊寺をしのぐ規模の華麗な寺院があったそうです。
現在は池を囲むように「跡」が残されていて、歴史の面影が感じられるのみとなっています。


▼開山堂付近▼
点々と花をつけた桜が、さり気なく春を知らせています。
開山堂は毛越寺を開いた慈覚大師円仁をまつる堂、、、らしいです。


▼常行堂付近▼
見落としてしまいそうですが・・・桜の姿が。
鐘を打つと・・・怒られます。(世界遺産だから。)


心静かに迎える春。

桜の名所とはひと味違う春を感じる事が出来ました。


▼2013年春の撮影強化月間実施中!▼
コチラの記事もぜひご覧下さい。



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪