スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2013年7月2日火曜日

この夏、グラミー賞受賞者が八戸に魔法をかける!〜マンハッタンジャズクインテット八戸公演

 ジャズピアニスト/作編曲家のデビッドマシューズさんを紹介します。
2度のグラミー賞受賞。
フランクシナトラ、ポールサイモン、ビリージョエル、ジェームスブラウンなどのアレンジを担当する等、
ジャズやポップスの本場ニューヨークの第一線で活躍したデヴィッドマシューズさん。
今回は、八戸とも縁が深いマシューズさん紹介します。
マシューズさんは今年7月12日に再び八戸へ、市民とともにコンサートを開きます。

[2013/12/4 追記:皆様へお願い]
この記事に掲載している写真をデヴィッドマシューズ氏及び当ブログに連絡せず無断でポスターやチラシ、ウェブサイトなどに使用されている方がいらっしゃるようです。
大変申し訳ございませんが、当ブログに掲載している写真の無断使用は、被写体となった方々の肖像権や当ブログの著作権を考えて、一切許可しておりません。
当ブログに掲載している写真を使用したい方は こちら から当ブログまでご連絡くださるようお願いいたします。


好きなお酒は熱燗。好物はアジのたたき。お気に入りの場所はみろく横丁。
グラミー賞を2回受賞で、日本ゴールドディスクには3回、この他にも数々の受賞歴のあるアレンジの奇才。
ジャズ雑誌スウィングジャーナル誌では、自身のグループ「マンハッタンジャズクインテット」でゴールデンヒット賞を4回受賞しています。
世界のポピュラー音楽界から尊敬の眼差しを集めるマシューズさん。
SpeedのHIROさんのジャズプロジェクト「ココドール」で編曲を担当する等、日本の音楽界でも活躍されています。

八戸のお気に入りの場所はみろく横丁。
八戸に来ると必ずお気に入りのお店に入って「熱燗くださーい!」の一言。
お酒を飲み干すと「お酒がコップに入っていない!犯罪です。」とお店の人に言って、おかわり。
ちなみに好きなコンビニの商品は「ミニストップのサンドイッチ」。毎日食べても飽きないそうです。
・・・ホントにアメリカ人ですか?

2011年。震災後の八戸の海岸線を、自ら巡った。
2011年3月11日に発生した東日本大震災は、マシューズさんにとっても堪え難いほどの辛い出来事でした。
1ヶ月半後の4月下旬、混乱したままの日本に、マシューズさんは来ました。
ブルーノート東京で、総勢16名ほどの大所帯「マンハッタンジャズオーケストラ」のコンサートを強行。
自身が作曲した「Prayer for japan(日本への祈り)」を披露し、自身の想いを音楽で伝えました。
その後、7月に八戸市で行われた「南郷サマージャズフェスティバル」に出演した後に八戸の海岸線を自ら見て回り、日本への想いを新たにしました。

2011年4月に発表したコメント
ブルーノート東京のウェブサイトに掲載された動画より
日本の友人の皆さんへ。皆さんは単なる友人ではありません。この35年で日本のファンは僕にとって家族のような存在になっているのです。日本の皆さんが経験している大変な出来事に、とても心を痛めています。僕はいつも心配しています。愛している人を探している人の気持ちを、いつも自分の事のように感じています。
9.11が起こったとき、日本の多くの家族、親戚の皆さんから連絡が来ました。皆さんがアメリカの痛みを自分の事のように感じてくれているという事は、私にとってとても大きな慰めになりました。
そして今度は、アメリカが日本の皆さんの痛みを感じている事を知ってほしいです。皆さんは、きっとこの苦境を乗り越え、生き抜いて、今まで以上に良い状況を迎える事ができるでしょう。そして、私のマンハッタンジャズクインテット/マンハッタンジャズオーケストラは、日本で皆さんとともにそれ(復興を遂げた未来を)を祝うのです。僕たちの全ての愛と尊敬を、日本の皆さんに送ります。




2011年冬、八戸三社大祭のビッグバンドアレンジを制作。
長者山、神明宮、おがみ神社を参拝。
八戸への想いを強くしたマシューズさんは、八戸三社大祭の三つの神社を参拝。
祭りのお囃子をジャズにアレンジし、市民バンドに寄贈。
2011年に市民が主催して開催されたチャリティイベントで、市民の演奏によって初披露されました。
このイベントの収益は震災の義援金としてあしなが育英会に寄付されました。

そして再び八戸へ。市民と共にコンサートを開きます。
オヤジギャグに注意。
2013年7月12日(金)、マシューズさんが率いる「マンハッタン・ジャズ・クインテット」が八戸にやってきます。
全国各地をツアーで巡るそうですが、八戸は特別。
八戸のビッグバンド「ミスター関口 リハーサルジャズオーケストラ」と共に三社大祭のお囃子を披露することになっています。
ニューヨークの一流ミュージシャンで構成されたマンハッタン・ジャズ・クインテットの最高のステージと、地元のビッグバンドの演奏。
司会進行はマシューズさん自らが担当し、全部日本語で行います!すごいですね!
マシューズさんの特技はピアノの他に、、、日本語のオヤジギャグ!今回もとっておきのギャグを用意している事でしょう。
八戸だけの特別なコンサートに皆さんも是非!
グラミー賞受賞歴のあるマシューズさんが、八戸のお祭りをジャズに!アレンジの奇才と呼ばれるマシューズさんの“魔法”を皆さんも是非会場で!
※演奏する曲目は変更になる場合があります。予めご了承を。




マンハッタン・ジャズ・クインテットジャパンツアー2013 八戸公演
2013年7月12日(金) 開場18:30 開演19:00 八戸市公会堂
出演 マンハッタン・ジャズ・クインテット/ミスター関口リハーサル・ジャズ・オーケストラ
前売券 S席5000円 A席4000円 B席2000円(当日は500円増)
販売場所 八戸市公会堂・三春屋・八戸ポータルミュージアムはっち・ラピア・南郷文化ホール
主催 八戸市 株式会社アート&コミュニティ
問い合わせ 八戸市公会堂 0178-44-7171


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪