スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■撮影のお休みについて

撮影は金曜日と土曜日にお受けしておりますが、6月16日(金)と17日(土)は撮影をお休みいたします。

2013年1月26日土曜日

氷と共に表情を変える小川原湖。

一面氷!真冬の小川原湖に行ってきました。
幼い頃に行ったっきり、かなり久しぶりの小川原湖。
お友達に誘われて、行ってきました!
たった一日で様々な表情を見せる小川原湖に、夢中でシャッターを切ってきました。
カシャッ!

「もっと読む」から続きをご覧下さい。


氷が張りつつある中、漁が行われていました。
小さいボートが、うっすら氷の張った湖面をガリガリとかき分けながら進んで行きました。

桟橋も、船も、雪が積もっています。この時期の漁は本当に大変でしょうね・・・。

車を走らせて少し移動しました。こちらもガッチリ凍っています。
冬ならではの様々な表情に出会う事ができました!

ワカサギ釣りが最盛期。いつかチャレンジしてみたい!

ふと横を見ると・・・!!!!
かっちょ良いトンビが飛んでいました。ワシも居るそうですよ!
さすがα77!!ササッとピントを合わせてくれました。
(ちょっと甘いけどね。。。)

だんだんと夕方に。凍った湖面が輝く。

夕日に照らされた凍った湖面・・・美しいですね。
白鳥たち・・・・寒くないのかな。

小川原湖は一日で様々な表情を見せる。
漁港、ワカサギ釣り、野生の鳥たち、凍った湖面・・・小川原湖は1日でいろんな表情を見せてくれました!
季節ごとに訪れるのも楽しいかも。
また来たい場所です。





スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪