スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

当ブログに掲載している写真の無断使用・無断保存はご遠慮ください。ご使用になる前に、必ずご一報ください。

■各種ご連絡やご依頼、ご感想などは、メールフォームから



【写真集「えんぶりといきる」の購入・お問い合わせ】

■取扱店の案内・インターネット販売こちらから

■書店様の仕入等のお問い合わせはメールフォームから



【只今更新中!】八戸えんぶり&南部地方えんぶり特集

2019年の八戸えんぶりと南部地方えんぶりのレポートをほぼ毎日更新中です!

今年は下記のえんぶり組を特集していく予定です。下記リンクからこれまでの特集をご覧いただけます。

中居林えんぶり組

塩町えんぶり組

内丸えんぶり組

東十日市えんぶり組

福田上えんぶり組

剣吉えんぶり組


2015年5月13日水曜日

わくわくするほどカラフルな15万本のチューリップ!軽米町フォリストパーク。

チューリップの名所、フォリストパークに行ってきました!
八戸から車で約1時間のところにある岩手県軽米町のフォリストパーク。
ここはとっても素敵な場所で、春になると可愛らしい風車の近くに15万本ものチューリップが咲き誇る花園が出現します!

今回は、ちょっと見頃を過ぎていましたが、とってもハッピーな気分でチューリップの写真を撮ってきました!!


爽やかな青空、そよ風に舞う風車、そして色とりどりのチューリップ!
軽米町(かるまいまち)フォリストパークのチューリップ畑は、毎年5月上旬〜中旬ごろに楽しむことができます。
「森と水とチューリップフェスティバル」と題したお祭りが行われていて、期間中何回かステージイベントも行われます。

今年は桜前線がものすごく早く訪れた青森県南〜岩手県北地方。
チューリップの開花も例年よりかなり早く進んだようで、僕が行った時はすでに3分の1ほどが散っていました。
でも、こんなにすごい景色!もうわくわくしちゃって鼻歌を歌いながら写真を撮っていました〜♪


チューリップフェスティバルは今年で26回目。
チューリップ畑を高いところから見ると模様になっていて、この模様は毎年変わるそうです。
来年は満開の時に行ってみたいなぁ。
ということで、大分枯れてしまっていたので、アップで撮ってみました。


ほんわかして可愛らしいです。


軽米町自慢の素敵な公園。チューリップの見頃は5月上旬〜中旬ごろ。
園内には、ダム湖や、アスレチック、キャンプ場、レストランなどもあるので、季節を通して楽しめる場所です。
キャンプを企画してみようかな?






スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪