スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■撮影のお休みについて

撮影は金曜日と土曜日にお受けしておりますが、6月16日(金)と17日(土)は撮影をお休みいたします。

2012年8月17日金曜日

あの頃の未来。


SMAPの名曲に「夜空ノムコウ」という曲があります。
おそらく皆さんもご存知ですね?

この曲の歌詞に

あの頃の未来に、僕らは立っているのかな。
全てが思うほど上手くは行かないみたいだ。

・・・・という歌詞があります。
この歌詞の時間の感覚が好きです。

あの頃の未来・・・・とは、つまり「今」のこと
全てが思うほど上手くは行かない・・・・とは、おそらく「とうとう夢は叶わなかった」ということ
僕はそう解釈しました。

でも、この曲は、夜空の向こう側に向かって、着実に歩んでいます。
この歌の主人公は、きっと何かにつまずいたのでしょう。
でも、この歌の主人公の心は、夜空の向こう側に向かっているんです。。。

肩を落としながらも、きっと、心の奥のどこかで“また何かが始まる”と感じているんだと思います。

あの頃の未来を今もう一度描いたとしても、
“あの頃の未来”を手に入れる事はもう出来ないだろうけど、
描けばきっと、この夜空ノムコウに何かを見つける事が出来るんだ・・・。

この曲はそう言っているんだと思います。
だから、自分を信じて歩むしか無いのだと、この曲は言っているんだと思います。






スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪