スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

♪♪♪お知らせとお願い♪♪♪


当ブログに掲載している写真の無断使用・無断保存はご遠慮ください。ご使用になる前に、必ずご一報ください。


各種ご連絡やご依頼、ご感想などは、メールフォームから

写真集「えんぶりといきる」の詳細・購入こちら


えんぶり写真集「えんぶりといきる」に予想を上回る反響をいただいており、品薄となっています。

取扱店での在庫状況はTwitterのハッシュタグ #えんぶり写真集在庫状況 でツイートして行きます。

なお、在庫状況に関わらず当ブログのこちらのページからご注文いただけますので、ブログからのご注文をお勧めいたします。

2017年11月3日金曜日

朝日の射し込む蔦の森で、秋の紅葉を楽しむ。

紅葉最盛期、朝の蔦の森は最高です。
10月下旬、早朝の蔦沼に行って来ました。名物の紅葉の鏡写しの景色を楽しんだ後、蔦温泉までのわずか数百メートルの遊歩道を散策。
朝日が差し込み、樹々が風によそぐ中、とても心地のよい時間を過ごして来ました。


実はこの日は平日。僕は朝10時から仕事だったんです。
でも、「蔦沼の景色を見るならこの日しかない!」ということで無理やり早起きして、八戸から2時間ほど車を走らせて蔦沼へ。
天気予報は大当たり!とても綺麗な景色を楽しむことが出来ました。





早朝6時頃の鏡写の景色を楽しんだあと、7時ごろまで沼を鑑賞し、そのあと、ゆっくりと散策を楽しんで見ました。
と言っても、蔦沼から蔦温泉の駐車場までの僅か数百メートルの散策。
体力にあまり自信のない方でも比較的楽な遊歩道を歩きます。
朝のキリッとした空気がとても気持ちがよく、蔦沼から帰る方々もみんな笑顔です。


地面は落ち葉でいっぱい!
ザクザクと葉っぱを踏みながら歩くと、冬の足音が聞こえてくるようでした。



ふと、見上げると・・・。
見事に色づいた木々が風に揺れていました。
なんて美しいんでしょう!!




途中にある小さな沼も、鏡写の美しい景色を作り出していました。油絵のようですね。


蔦温泉〜蔦沼は僅か数百メートルの散策路。
普段あまり山道を歩かないと言う方でも、ここなら安心です。
これからは寒い時期を迎え、この周辺も雪に埋もれてしまいます。
春は春で穏やかに色づく静かな森の景色を楽しめるので、ぜひみなさんも行ってみて下さいね。



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪