スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2015年9月28日月曜日

種差海岸に浮かぶスーパームーン。ザボンの月2015

種差海岸に浮かぶスーパームーンと光の道を撮影しました。
去年は多くの天体ショーがありましたが、今年は控えめ。
今年の「スーパームーン」は9月28日の1回のみ!
ということで、国立公園種差海岸でスーパームーンを鑑賞してきましたよっ!
月明かりが海面にあたって「光の道」ができていました。
とても美しい光景を撮影してきましたので、ぜひご覧くださーい♪


14%大きく、3割明るい月。
今年のスーパームーンは9月28日の1回だけ。
なんでも、今年一番小さかった(地球から遠かった)お月様よりも14%も大きく見えるのだとか。
そして明るさは普段の3割増し!
大きく明るい月が八戸を見守るかのように浮かんでいました。

月の光が波と戯れる。
今回の撮影場所は、種差海岸の葦毛崎展望台。僕の大好きな場所です。
(ここにあるレストラン「ホロンバイル」のソフトクリームがおいしいから。)
満月の夜、種差海岸には「ザボンの月」と呼ばれる現象が起きます。
月の光が海面に一直線に伸び、まるで月と地上を結ぶ光の橋が海に架かったかのような光景です。


今回は雲が多く、昨年一昨年とはまた違った表情を楽しむことができました。
月が雲に隠れてはまた姿を表す・・・という光景が繰り返され、
その度に海面が明る苦なっては暗くなりました。



雲に隠れ始めた月は、なんだかあやしい雰囲気です。


おぉぉぉ。ちょっと怖いぞ。


そして、また少しずつ姿を現します。
そうすると、海面も徐々に明るくなって・・・


月明かりが、岩と波のコントラストを引き立てます。
なんと静かで美しい光景でしょうか。


月明かりの二面性・・・。
月光って明るいんですね。ですが、ダークな雰囲気も感じます。
少し眩しくも感じましたが、ちょっと怪しい感じもあります。


月光と、波、そして雲と戯れた、不思議で楽しい時間でした。
種差海岸の「ザボンの月」は晴れた満月の夜であれば見ることができます。
オススメは月の入りからの約1時間。
水面から月が昇り、徐々に光の道が出来ていく様子は息をのむほど美しい光景です。
1時間以上経ってしまうと徐々に光の道は姿を消していきます。





スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪