スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2015年8月20日木曜日

今年は200万本!幸せいっぱい、山の楽校のひまわり畑に行こう♪

山の楽校のひまわり畑が間もなく見ごろを迎えます。
八戸の短い夏を締めくくる幸せなひと時。
八戸市南郷地区の廃校を再利用した交流施設「山の楽校」のひまわり畑が間もなく見ごろを迎えます!今年も幸せいっぱいの景色が校舎の裏に広がりますよ〜♪


今年はなんと200万本!畑の場所も変わったよ♪
毎年8月下旬の風物詩となっている南郷地区山の楽校のひまわり畑。
去年は130万本でしたが、今年は一気に70万本増えて200万本!!
これまでは校舎裏からそば畑を通過して少し奥のところに植えられていましたが、今年は校舎のすぐ裏に植えたそうです!
ということで、校舎とひまわりのコラボレーションが楽しめそうな予感。
去年はこんな感じだったんで、今年はもっともっとひまわりがいっぱいの景色になりそうです♪



今年の花見週間は8月22日から8月30日まで
「蕎麦とひまわりの花見週間」と銘打って、行われるひまわり畑の解放。
この時期はお蕎麦が真っ白な花を咲かせます。
もしかすると、蕎麦とひまわり、そして向こうには懐かしい木造校舎!というのどかな景色が楽しめるかもしれません。


摘み取り体験もできるよ!募金もしてね♪
期間中は摘み取り体験もできます。なんと100円!
そしてこのひまわり畑は、皆さんからの寄付も活用して運営されているそうです。
是非是非100円で摘み取り体験をしたり、募金をしたりして運営に協力してくださいね!


トンボさんも遊びに来ていました。
もうすぐ秋なんですねぇ。
ひまわり畑にはあきがこないけど、秋は来るんですねぇ(親父ギャグ。)




愛情いっぱいのお蕎麦もあるよ。
農園レストランで一息つこう。
そして山の楽校では、休館日の月曜日以外は山の楽校で栽培して打った自慢のお蕎麦が食べられます!
午後の早い時間に閉まっちゃうんで、お早めにどーぞ!!


さあ!この夏最後の思い出を作りに、一緒に!
あっという間に過ぎていく夏。なんだか寂しい気もしますが、山の楽校のひまわり畑でのんびりこの夏最後の思い出を作ってみてはいかがでしょうかっ!
心がジンジン温まる、本当に愛情いっぱいの場所です。



古めかしい校舎と、太陽に向かって輝くひまわり、
そして何よりも南郷を愛する校長先生をはじめ山の楽校運営協議会の人たちが、
「本当に大切なことはなんなのか」を思い出させてくれますよ♪

大切なのは、ふるさと愛。
いやぁ、田舎っていいよなぁ♪
最初は3万本だったひまわり畑は、60万本、100万本、130万本と増え、今年いよいよ200万本の大台に。
ますます愛情に満ちた場所になった「山の楽校のひまわり畑」に、あなたも是非!



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪