スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2014年4月16日水曜日

春!でも雪がものすごい!八甲田ゴールドライン雪の回廊。

八甲田ゴールドラインの雪の回廊を見てきました。
念願が叶いました!お友達のフィールダーさんと一緒に、八甲田の雪の回廊を見てきました。
深い雪に包まれた八甲田ゴールドラインは、県南と津軽を結ぶ道でもあります。
3月末に除雪作業が行われて、ようやく4月に開通!
見たかったんです!この迷路みたいな雪の壁!キャー!

これで八甲田を通って弘前にも黒石にも五所川原にも行ける!


全長8キロ!雪の高さ最大8メートル!標高1000メートル!
八甲田は1年の約4分の1が雪に包まれます・・・。
12月ごろから通行止めになる八甲田十和田ゴールドライン。

写真は確か・・・睡蓮沼の辺り。遠くまで続く回廊が印象的な景色ですね。
めちゃくちゃ風が強い中、回廊の上に登って撮影しましたっ!

今年の雪の高さは、4メートルから8メートル!めっちゃ高い!
除雪作業を行う人の中には、30年程のベテランも居るそうで、
なんでも周辺の除雪等もあるため、12月から泊まり込んで作業を続けるのだとか・・敬服でございます。


この回廊が8キロも続くんですから、すごいですよね。
除雪は2月下旬から1ヶ月かかかるそうです。
山頂付近はまだまだ深い雪で覆われています。

いやぁほんと、この何とも言えない圧迫感と開放的な青空!


睡蓮沼周辺の回廊に登って、もう一枚!ぐにゃっと曲がった回廊!
おおおお!こんな感じの景色、車のパンフレットとかで見た事あるぞ!


雪の回廊の見頃は5月上旬まで!
少しずつ溶けてますので、早めに行った方が良い景色が見られますよ!
お休みの日に、ゴール地点の酸ヶ湯温泉に入って帰ってくるのも良いですね!
最後に、回廊の上に登ってもう一枚!
見事な景色でした!・・・が、めっちゃ寒かったです。





スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ