スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2016年4月19日火曜日

一度でいいからこの目で見たい!桜の名所、弘前公園の夜桜。

日本一の桜の名所、弘前公園の夜桜をご紹介します。
ひさしぶりのブログ更新は、弘前城の夜桜。昨年撮ったものをご紹介します。
日本一の桜の名所、青森県弘前市の「弘前公園」。
ここの夜桜は、本当に見事です。今回は昨年駆け足で撮影した夜桜を、ちょっとだけご紹介します。

管理の行き届いた2600本の桜が咲き乱れる、名所中の名所。
歴史のことはよくわかりませんが、津軽地方の歴史を語る上でとっても重要な場所である「弘前城」。
弘前公園はこの弘前城の天守を中心としたとても広い公園で、周りはお堀に囲まれています。
この公園に所狭しと植えられているのが、管理の行き届いたソメイヨシノ。
毎年4月中旬〜下旬頃になると「弘前さくらまつり」が開かれ、期間中には実に200万人もの来場があるそうです。

今回ご紹介するのは、昨年撮影した夜桜の写真。
八戸から弘前へは車で3時間前後もかかるので、夜遅くまではいられません・・・ってことで1時間ほどで駆け足で園内を回って撮影した写真をいくつかご紹介していきます。

まずは天守と下城橋の写真。
弘前といえばこの景色!ですが、現在は石垣の修繕工事が行われており、天守は園内の別の場所に移動しています。
向こう10年はこの景色が見られないそうですが、嬉しいことに移動した先は「岩木山と天守を同時に見られる場所」だそうで、10年間だけの特別な景色が楽しめるそうですよ!!

続いては市役所前の入り口から入って少し歩くと見えてくる景色。
ライトアップしたさくらと、深い紺色の夜空、さくらを映し出す水面。。。
はっきりとしたコントラストが、多くの人の足を止めます。
本当に綺麗な景色!


ふと上を見上げると、お月様とさくらの花が戯れていました。


園内の奥にある大きなお堀に来ました。
この付近にはさくらのトンネルもあります。そしてボートに乗ることもできますよ♪
思い出作りにぴったりの場所。
弘前の夜桜は、ライトアップがとても綺麗です。
電球のいろも、光の当て方も、見る人のための配慮が素晴らしい!
この日は夜遅かったので、船の姿は見られませんでした。


開花情報は随時更新中!
さくらは毎年開花時期が異なるので、お出かけの計画を立てるのがなかなか難しいもの。弘前のさくらは、弘前市が逐一開花予想や開花状況をインターネットで公開しています。
お出かけの前にチェックしてくださいね!

見頃を過ぎても安心を!
散った花びらがお堀を埋め尽くします!
弘前さくらまつりのサイトによると、「満開は平均3日間続き、そのあと3日間は花筏がみられる」とのこと。
散ってもなお美しい、いや、散ってこそ美しいさくら。
タイミングが合えば花びらが絨毯のようにお堀を埋め尽くす光景が見られます!

この景色も見逃せませんね!


2016の見頃は22日〜24日頃?
日本一のさくらの名所に、あなたもぜひ!




スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ