スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2010年6月27日日曜日

ようこそ皆さん。ようこそ、この素晴らしい魔法の世界へ。

火が水に恋をした・・・冒険とイマジネーションの海に起こる「最高!」という名の奇跡。

東京ディズニーシー「ブラヴィッシーモ!」

地球に生きる全ての生命を讃えて作られた 東京ディズニーシー。
ここでは毎日、様々な物語が産まれます。

たった一日でイタリア・ニューヨーク・アラビア、そして海底や活火山の地底—。
世界の様々な都市、そして地球の中心部まで。

訪れる全ての人の心の中が、冒険心と創造力であふれます。

そして「東京ディズニーシー」という一日は、この物語で締めくくられます。
「ブラヴィッシーモ!」

「最高!」と名付けられたこのショーのテーマは愛。

二人は孤独でした。いつも、寂しい歌を歌っていました。

今まで出会う事の無かった火の精と水の精が出会った時、
ゲスト(来場客)の前で奇跡が起こります。

地球で起こる全ての出来事の根底には、“愛”がある。

もし、愛の無い出来事が目の前で起こっているのなら、
あなたが、愛をもって見つめてあげて下さい。

そうすればそこに、目には見えない小さな小さな愛が芽生えます。

その小さな愛に気付いた時、あなたは、世界が愛に満ちている事に気付くでしょう。

・・・と、このショーは語りかけてきます。







2004からスタートしたこのショーは、2010年11月13日に幕を閉じます。

▼リンク

終わっちゃうなんてイヤーーーーーっ!



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2 件のコメント :

  1. 初コメントです!
    ブラヴィッシーモ、何度か見たことあります。
    初めて見たときも、何回見てもショーの壮大さに驚かされます。
    (昼間のショー「レジェンド・オブ・ミシカ」も好きなのですが)
    そして提供のdocomoもすごいなーと、変なところにも反応してしまいます。
    11/13に終わってしまうんですね、
    終わる前に是非是非行かなくては!
    それにしても終わったら夜のショーはどうなるんだろ。
    寂しいなあ・・・

    返信削除
  2. さかゆか さん

    ありがとうございます!とっても嬉しいです!

    ブラヴィッシーモ!は決して出会う事の無かった
    火の精と水の精が出会う物語です。

    七夕の織り姫と彦星のようですね。

    東京ディズニーシーには火と水が存在します。
    広大な海=水
    活火山=火

    このショーを作った人は「答えはこの場所にある」と思ったそうです。
    火と水、そして愛をテーマにしたこのショーは「東京ディズニーシーそのもの」なんです。

    今年で終わってしまうなんて、、、ファンとしては残念ですが、
    来年4月からの東京ディズニーシー10周年に合わせて
    「ファンタズミック」というショーが始まります。

    アメリカの本家ディズニーランドで大人気のショーが
    東京ディズニーシーバージョンになるそうなので、とっても楽しみです!!

    返信削除

コメントしてってね♪