管理人からのお知らせ

当ブログに掲載している写真の無断使用・無断保存はご遠慮ください。ご使用になる前に、必ずご一報ください。

■各種ご連絡やご依頼、ご感想などは、メールフォームから

2021年7月11日日曜日

令和の八戸藩を語るトークライブ「なんぶのとのと」開催のお知らせ


八戸藩南部家の当主と市民が自由に語り合うトークライブ「なんぶのとのと(南部の殿と)」が始まります。江戸時代から明治のはじめまで「八戸藩」の領地だった地域の魅力や文化を南部の殿とゆる〜くおしゃべりする、講演会とは違った市民目線のトークライブです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2021年6月16日水曜日

太平洋を7000キロ旅した八戸の鳥居と、ウミネコの話。

八戸を代表する絶景と言えば、やはり種差(たねさし)海岸。でも、種差海岸は具体的にどこからどこまでのことを言うのかご存じでしょうか?種差海岸とは、蕪島からホロンバイルのある葦毛﨑(あしげざき)展望台、白浜や、天然芝生、そして大久喜(おおくき)漁港や金浜などに至るまでの12キロにわたる海岸線のことを言うんだそうです。今日は、この終着地点にある大久喜漁港の「弁天島(べんてんとう)」のお話。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2020年11月11日水曜日

【九戸政実特集2】政実の存在を未来に伝える、九戸神社

九戸神社で、政実と光政の記憶に触れる

秀吉による天下統一の最後の相手となった、九戸政実。岩手県九戸村の「九戸神社」は、九戸氏の戦勝祈願の神社だったそうです。昭和、平成の時代にも、九戸家の記憶を残そうと新しい石碑や神社が建てられました。晩秋の九戸村、政実の存在を未来へ伝えようとする地元の人々の想いがありました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2020年11月8日日曜日

【九戸政実特集1】九戸村長興寺、秋の装いに染まる政実公手植えの大いちょう。

九戸村長興寺の「公孫樹」が見頃です。

岩手県九戸村、天下統一を果たそうとする秀吉に最後まで反旗を翻した九戸政実(くのへまさざね)公の古里です。村の至る所に、政実の記憶が点在しています。

九戸家の菩提寺だったという長興寺の公孫樹(こうそんじゅ=いちょう)にも、その記憶が宿っているようです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

2020年3月1日日曜日

八戸の町に、元気いっぱい春を呼び込む!内丸えんぶり組2020

大人も子供も元気いっぱい!
内丸えんぶり組の表情をお届けします。
八戸市の中心部、内丸地区で活動する内丸えんぶり組。八戸圏域で活動するえんぶり組の中でも都会っ子ばかりが集まる活きの良いえんぶり組です。
賑やかで激しく、そして表情豊か。今回はこのパワーに満ちた内丸えんぶり組の表情をお届けしていきます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ