スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2012年2月18日土曜日

祈る事は行動を起こす事。


2月17日から県南最大の冬まつりである「八戸えんぶり」が始まりました。
「太夫」と呼ばれる烏帽子をかぶった舞い手が、「摺り」と呼ばれる舞いで豊年の願いを大地に摺り込みます。

豊年祈願のこのお祭りですが、
「祈る」というとなんとなく目を閉じて神様に想いを馳せる・・・というイメージがありますが、
魂が私たちの肉体に降り立ち「人間」として生まれてきたワケですから、
「祈り」も「行動」であるべきなのでしょう。
行動を起こしてこそ、想いを新たにする事が出来るのでしょう。

まさに「えんぶり」とは、人間の姿そのものなんだと・・・思ったりしました。

八戸えんぶりは、2月20日まで続きます。
青森県南と岩手県北から33のえんぶり組が参加します。

▼関連リンク
八戸えんぶり


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪