スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2015年8月1日土曜日

山車作りの汗が涙に変わる!八戸三社大祭、狼煙とともに開幕!

青森県南最大の山車祭りで青森県最大の神事「八戸三社大祭」が
前夜祭の狼煙とともに華やかに開幕!
この時を待っていました!青森県八戸市が最も盛り上がる5日間の始まりです!
八戸市中心部の三つの神社による、青森県最大の神事「八戸三社大祭」が幕を開けました!
前夜祭の様子をレポートします。





中心街に次々と山車が到着!
鍛冶町附祭若者連の皆さんは、午後4時、前夜祭開幕2時間前に山車小屋に集合。
そのあと午後5時頃に歩いて中心街に向かいました。
自慢の山車を披露する瞬間が迫り、なんだかドキドキワクワクな時間です。
待機場所の駐車場に到着し、町内のお母さんたちが作ってくれた梅と鮭のおにぎりと、煮物で腹ごしらえ。
おにぎりは135個作ったそうです!僕ももらっちゃいました〜。塩加減がバッチリでしたよ♪

午後6時、狼煙とともに2015年の八戸三社大祭が開幕!
この瞬間がたまりません!狼煙とともに27台すべての山車組が一斉にお囃子の演奏を始め、山車が大きく開きます!

さあ!自慢の山車を披露する瞬間!山車作りの苦労の汗が、爆発する瞬間です!

「こんなにすごいとは思わなかった!」
「正直なめていた。」
初めて三社大祭に来たという観光客の方とお話しする機会がありました。
青森ねぶたに合わせて来県する人が多いようですが、ついでに来てみた三社大祭が「正直こんなにすごいお祭りだと思っていなかった」という人が多いようです。
たまたまお話しした観光客の方は、「次は全日程で来ます!」と、嬉しい一言!!
八戸に来てくれてありがとう!という思いでいっぱいになりますね♪



さあ!一緒になって盛り上がろう!
三社大祭はみんなのお祭り!大人だけのお祭りではありません。
子供達は日頃の練習の成果を発表して、大人たちは満足げに自分の山車組の山車を眺めています。


もう、この子供達のキラキラと輝く姿!


「お祭り大好き!」
八戸市民でよかった!子供達にとっては、一年間で一番楽しい時間です。
三社大祭は大人も子どもも関係なく楽しめるお祭り!
「お祭り大好き」という気持ちがあれば、大人も子どもも、お客さんも山車組の人も、みんなが主役です。


八戸三社大祭は8月4日まで。
さあ、一緒に八戸で盛り上がりましょう!
「青森ねぶた」「弘前ねぷた」「五所川原立佞武多」など、青森県では次々と夏祭りが始まります。
その先陣を切ってスタートするのが、八戸三社大祭。
八戸がお祭り一色に染まる、一年で最も素晴らしい5日間の始まりです。


奥ゆかしい性格・・・と言われる八戸の人たちがキラキラと輝く瞬間を是非見に来てくださいね♪


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪